クレジットカード会社の与信審査

クレジットカード会社の与信審査

与信審査の手続きは、カード会社が申込書を受け付け、業界の信用情報センター(CICなど)に照会し、問題がないかを確認する。そこをクリアすると、速やかにカード会社のセンターで事務処理を行うという順序である。

 

一般的な審査項目は、年齢、収入、財産、事業の状況、営業年数、居住年数などである。この中で最も重視しているのは、「安定した収入」(返済能力)というカード会社が多い。各社で若干、審査内容は異なり、たとえば資格審査に厳しいダイナースカードなどは33歳以上の部課長、または自営業者が対象となっている。

 

このような審査にパスした人は、それぞれ限度額を設定されてカードを持つことができる。