スコアリングシステムで与信を審査

スコアリングシステムで与信を審査

カード会社には毎日大量の申込書が送られてくる。その入会希望者の審査を行いヽふるいにかけて優良顧客を見つけるのが、与信(審査)部門の仕事である。

 

現在、与信審査はコンピュータによるスコアリングシステムを採用している。スコアリングシステムとは、申込者が将来、優良顧客となるか、信用事故を起こしたり多重債務者になったりする可能性があるかを点数で予測する仕組みである。これを用いて、申込者の将来の経済状況を予測し、入会の可否の決定および与信限度額の設定をする。